質問

よくあるご質問に弁護士が分かりやすくお答えいたします。

kara小出重義法律事務所のブログです。
固いお話から、地元大宮の様子、事務所の情報をお届けいたします。

業務時間
平日 午前9:00~午後6:00
土曜日 午前9:00~午後12:30
(日・祝日、休業)

連絡先
〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町 4-244-2 ブラザービル3階 TEL 048-647-1222
FAX 048-647-4468
・JR大宮駅より徒歩8分。
地図   拡大地図はこちら

業務取り扱い重点地域
さいたま市
(大宮区、浦和区、中央区、 
北区、南区、西区、見沼区 
桜区、緑区 岩槻区)
上尾市 川口市 戸田市 
和光市 朝霞市 新座市 
所沢市 志木市 川越市
桶川市 蓮田市 草加市
越谷市 春日部市 久喜市
鴻巣市 熊谷市
埼玉県全域 東京都内
その他全国対応しております。

home>取扱業務>債権回収

賃金 貸金 売掛金 養育費 強制執行
差押え 仮差押さえ  仮処分

誰かにお金を貸したにもかかわらず、返済してくれない場合には、どのようにしたらよいでしょうか?
そのような場合、弁護士が交渉をし、最終的には裁判によって回収をできることがあります。
たとえ、相手にお金がない場合であっても、給料の差し押さえの手続などで、回収可能なこともあります。
また「お金は返済して欲しいが、今後も相手方と取引を続けたい、感情的なこじれを残したくない。」という場合などは、強く返済を迫ることもできず、非常に頭の痛い問題になっていると思います。
このような方もご相談ください。
当事務所では、さまざまな事情をしっかりと把握した上で、最も現実的な回収方法の提案をさせていただきます。

債権を請求する書類が不十分である、又は存在しない場合も、あきらめずにご相談ください。
直接的に債権の存在を証明する資料がない場合でも、間接的な資料(当事者の言動の記憶、メール、催促の記録など)により、債権の存在を証明できるケースがあります。
債権回収についてのアドバイスを適切にさせていただくためにも、ご相談の際には、できるだけ資料をお持ちください。

貸付金 借用書、金銭消費貸借契約書、約束手形、小切手、領収証、受領証、預金通帳、振込用紙など。
売掛金・請負代金 見積書、売買契約書、請負契約書、注文書(発注書)、納品書、請求書、発注請書、受領書、引渡済証、約束手形、小切手、など。
賃料債権 賃貸借契約書、借地契約書、駐車場契約書、など。
未払いを示す資料 郵便物、FAX、通話記録、メール、など。
相手方の資料 会社登記簿謄本、会社案内、調査会社の報告書、取引銀行、など。
依頼者の方のご希望、債権の種類や額、相手方との関係、債権の現在の状況などにより、採るべき回収方法は変わってきます。
下記は回収方法の一例となります。ご参考にご覧ください。

■内容証明郵便の作成、送付
内容証明郵便は、催促の事実を裁判上の証拠にすることを前提としています。 弁護士名義による内容証明郵便を送付すれば、相手方に対し、「支払わないでいると、裁判を起こされるかもしれない。」といった、心理的プレッシャーをかけることができ、相手方が支払いに応じる可能性は高くなります。
矢印 下

■弁護士と相手側との交渉
内容証明郵便を送付しても支払いがない場合、弁護士が相手方と直接交渉をします。相手方の事情、持っている財産、収入などについて、じっくり話を聞き現実的に支払える方法を提案します。
交渉がまとまった場合、合意書、又は公正証書を作成します。
公正証書は公証人が作成する公文書で、もし相手方が約束を守らない場合、裁判を起こすことなく、公正証書により直ちに強制執行の手続きをとることができます。
矢印 下

■仮差押えをする(財産の保全)
相手方が交渉に応じなかったり、また、交渉によっても合意に至らず、支払いがない場合、相手方の財産の仮差押え(裁判の結果が出るまで相手方の財産を仮に差し押さえること。)をします。
「仮」とはいっても、不動産なら登記簿に記載されますし、銀行預金ならば預金の引き出しもできなくなります。(銀行と取引のある相手方であれば信用を損なう大きなダメージになります。)
この結果、話し合いも有利に進み、裁判を起こす前に解決できるケースもあります。
矢印 下

■裁判を起こす
相手方が交渉にも応じない、仮差押えをしても折れてこない、という場合は、やむを得ず裁判を起こすことになります。
さすがに裁判ともなると相手方も折れてきて、判決に至ることなく、双方の譲り合いにより、分割弁済などの内容の裁判上の和解により支払い約束を得て、解決することも多いです。
矢印 下

■強制執行
公正証書による約束を守らず支払わない。」
「判決による裁判所の命令にも従わずに支払わない。」
「裁判上の和解による約束を守らず支払わない。」
このような場合には、最終的に強制執行の手続きをとり、相手方の財産から支払いを受けます。

小出重義法律事務所

HOME
〒330-0854
埼玉県 さいたま市 大宮区桜木町 4-244-2 ブラザービル3階
TEL 048-647-1222 ・FAX 048-647-4468
■業務時間 
平日 午前9:00~午後6:00
土曜日 午前9:00~午後12:30 (日・祝日、休業)