よくある質問

よくあるご質問に弁護士が分かりやすくお答えいたします。

kara小出重義法律事務所のブログです。
固いお話から、地元大宮の様子、事務所の情報をお届けいたします。

業務時間
平日 午前9:00~午後6:00
土曜日 午前9:00~午後12:30
(日・祝日、休業)

連絡先
〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町 4-244-2 ブラザービル3階 TEL 048-647-1222
FAX 048-647-4468
・JR大宮駅より徒歩8分。
地図   拡大地図はこちら

業務取り扱い重点地域
さいたま市
(大宮区、浦和区、中央区、 
北区、南区、西区、見沼区 
桜区、緑区 岩槻区)
上尾市 川口市 戸田市 
和光市 朝霞市 新座市 
所沢市 志木市 川越市
桶川市 蓮田市 草加市
越谷市 春日部市 久喜市
鴻巣市 熊谷市
埼玉県全域 東京都内
その他全国対応しております。

home>取扱業務>遺産・相続

遺産 相続 遺言書作成 遺言執行 遺産分割 
遺留分 生前贈与 特別受益 寄与分 相続放棄
親が亡くなったが遺産の分け方が決まらないというお悩みはよく聞きます。
長男が「全て自分が相続をするから他の兄弟は放棄しろ。」と言って譲らないという話も時々聞きます。
心配することはありません。遺産分割は、単に、全ての遺産を明らかにして、法律に従って平等に分けるだけです。
法律は、単純に何分の1というだけではなく、生前に受けた贈与(特別受益)、亡くなった方への寄与(寄与分)なども考慮することになっており、平等公平な分割をすることができるようになっています。
当事者間の協議で話がつかなければ、裁判所が証拠にもとづいて審判する仕組みもあります。
遺産分割でお悩みになる必要はありません。解決の方法、弁護士に依頼したらどうなるかについてお話しすることができますので、お気軽にご相談ください。

相続

妻又は夫や子ども達のために遺言を書いておきたいとお考えですか?
その場合、せっかくの遺言が、かえって将来のトラブルの原因となることのないよう弁護士 に相談した上で、公証役場で公正証書の形で遺言し、その弁護士を遺言執行人に指定することをおすすめします。
遺言は、自分で書いただけのものでも有効ですが、厳格なルールがあり、それに違反していたら遺言としての効力が認められません。
これは、残念なことです。
そのようなことを防ぐため、予め内容を弁護士 に相談した上で、公正証書を利用した遺言にしておくことをお勧めします。
そして、あなたに万一のことがあった場合には、遺言に記載のとおり財産が相続さ れるよう遺言執行人が活動することを、予め遺言の中に書いておくのです。
メリット
■法的に有効な遺言書を作成することができる。
■遺言書を書くことによって、相続争いが防止できる。
■財産目録を作成することにより、遺産となる財産の正確な把握ができる。
■相続税を考慮した財産の分配ができる。
■特定の法定相続人に財産を相続させたり、法定相続分に拘束されずに財産を取得させられる。
■法定相続人以外の内縁者や第三者にも財産を残すことができる。
■公共団体への寄付など、自分の意思に沿った財産の処分ができる。
遺産相続

親が亡くなった後、遺言が出てきた、という場面に当たるかもしれません。
遺言に封がされていた場合は、開封せずに、裁判所で検認の手続きを取りましょう。
遺言には必ず遺言をした日付が書いてあります。
しかし、たとえば、その日には、もう痴呆の症状が進んでいて、こんな遺言ができたはずがない、と思うことが あるかもしれません。
遺言をするには一定の能力が必要です。
重度の痴呆状態の人には、通常、遺言をする能力はありません。その場合には、裁判所で、遺言が 有効か無効か決めることになります(遺言無効確認訴訟)。
遺言が無効と疑う事情がなく、遺言であなたのもらう分が少ない、あるは、全然ない、という場合にもあきらめる必要はありません。
相続分よりも少なくはなり ますが、手続きを取ることによって、遺産の一部を取得することができます。これを遺留分といいます。手続きは、1年以内にする必要があるので、遺言の内容 を知ったらすぐに弁護士にご相談ください。
メリット
■感情的になりがちな遺産分割の交渉を依頼することにより、相手方と直接交渉をすることなく協
 議を進めることができ、心理的負担を軽くできる。
■遺言書の内容が自分の相続分を相当程度侵害していた場合、遺留分減殺請求権を行使するなどの
 適切なアドバイス、対処ができる。
■遺産分割協議が成立しない場合の家庭裁判所への調停や審判の申し立ての代理人や遺留分減殺請
 求にかかる訴訟提起の代理人を依頼できる。

小出重義法律事務所

HOME
〒330-0854
埼玉県 さいたま市 大宮区桜木町 4-244-2 ブラザービル3階
TEL 048-647-1222 ・FAX 048-647-4468
■業務時間 
平日 午前9:00~午後6:00
土曜日 午前9:00~午後12:30 (日・祝日、休業)